休日時間はお出かけだけじゃない!お家で手作りプリンはいかが?-圧力鍋で簡単につくれるよ!

こんばんは!

ずいぶん涼しくなってきて、お出かけしたい気持ちがむくむくと沸き上がってきている、ぼっちトラベラー・mikoです。

 

 

でも、感染症対策も欠かせませんよね…。

政府の分科会でも言及されていた『混んでいる時・場所は避け、ずらした日程で楽しむ、"ずらし旅"』

 

 

旅行費用が一気にお安くなることもあって、元々わたしは"ずらし旅"派ですが、世間様にも、この考えが、この機会に浸透してくれれば良いと思います。

人が少ない時・場所に行くと、快適ですよ~。

 

 

 

そんなわけで、シルバーウィークは、延々とプリンを作り続けていました。

まあ、材料(豆乳)を早急に消費しなくてはいけないという事情もありましたが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

我が家の手作りプリンの基本は、圧力鍋で作るレシピです。

 

 

Cpicon 圧力鍋でプリン✿加圧0分で『す』知らず✿ by くるひなmama*

 

 

火にかける時間が少なく、スが立ちにくく、あら熱がとれてから冷蔵庫で冷やす時間をのぞけば、実質作業時間15分~20分弱で作れるので、毎日の食事づくりの合間につくることが苦になりません。

 

 

実際、このひと月ほど、ほぼ隔日で作ってました(笑)

 

 

以前もご紹介しましたが、カラメルソース作りは苦手なのと洗い物が増えるのが嫌なので、こういった商品を利用しています。

 

 

 

 

created by Rinker
¥1,193 (2022/06/27 07:47:08時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

この記事の写真で作った今回のプリンは、久しぶりにカラメルタブレット使用です。

タブレット1個で、ちょうどいいソース量でした。

カラメルソース作らなくて良いの、ほんと、楽ちん~~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生クリームを使わず、調整豆乳とたまご、バニラエッセンスのみのシンプル構成にもかかわらず、このとろぷる感。

おわかりいただけるだろうか…

 

 

 

 

背景にこっそり、春日大社のおみくじ鹿がいるのは、Vlogコンテスト用&大仏プリンの容器を使っているからです(笑)

大仏様のイラストがキュートなんですぞ。

 

 

 

 

 

なお、お取り寄せも可能。

 

 

 

まほろば大仏プリン、プリンだけでなくお菓子全般美味しいので、ぜひお取り寄せしてあげてください!

 

今回は容器だけ使っちゃったけど…

今度買います!ごめん!

 

 

 

 

 

首都圏近郊の人間は、東京を中心にいまだ新規感染者数がそこそこいるので、感情的心情的にも旅行に行きにくいのが本当のところだと思います。

 

わたしも正直、シルバーウィーク、近場旅でもと悩みましたが、

 

 

 

 

●連休前の首都圏の新規感染者数が収束傾向ではなく、横ばい傾向(そして時々跳ね上がる)状態であること。

 

●医療機関は春先からずっと緊張を強いられていること。

 また連休前の各所の会見で、気を緩めると、感染者数が一気に増える可能性が高いことの示唆あり。

 

●ずらし旅を推奨しているが、いまだ長い連休に、観光地への人の動きが集中してしまうこと。

 あわせて、密になる環境ができやすいこと。

 

 

 

 

これらのこと、一般的な感染症対策、周囲の感染状況や、旅先の現地で生活されているかたがたのお気持ちなど、総合的に考えて、今年の秋は、まだお家時間の充実+状況見て、近場・密回避の安・近・短旅行から、と、個人的に考えています。

 

 

たしかに、正しい理解で感染症対策をしていれば、そうそう伝染らないであろうこともわかってきていますし、現場の経験則(ありがたし…!)で、かなり治療目安がかたまってきているため、3月4月より重症化リスクが減少しているであるのもまた、確かだとは思いますが…。

 

 

ですが、一部の人に後遺症・重症化リスクの可能性があり、ワクチンや治療法が確立していない以上、慎重にコトを進めたいところ。

 

 

というわけで、まだまだ、お家時間の充実と、いつか行く旅情報の収集に精を出す、久しくトラベルしてない、ぼっちトラベラーのワタクシなのでありました。

 

 

 

 

奈良も再訪したいですねぇ…